ウールの歴史

ウールの歴史|「NIKKEの生地作りの歴史」とメリノウール

明治29年創業。遡ること1896年、洋服文化の普及期。 日本の近代洋装文化発祥の地と云われる神戸で創業したNIKKEは、現在まで120年以上の永きに渡り、一貫してウール製品を国内外に提供して参りました。NIKKEの歴史は、日本のウール生地づくりの歴史とリンクします。 ウールは、今でこそ広く知ら...

Read more
原料認証システム『ZQ』(ジーキュー)とは ※認証システム詳細説明

原料認証システム『ZQ』(ジーキュー)とは ※認証システム詳細説明

ZQ(ジーキュー)とは羊毛原料の生産牧場における動物の飼育、環境への配慮、社会的義務について第三者が監査し、認証するシステムです。 2006年7月、ザ・ニュージーランドメリノ・カンパニー・リミテッド(NZM;本部ニュージーランド、クライストチャーチ)はメリノ牧羊業者を対象に、 持続的な経済活動...

Read more
ZQ(ジーキュー)メリノウールとは?“人と地球にやさしい”エシカルウールの先導役

ZQ(ジーキュー)メリノウールとは?“人と地球にやさしい”エシカルウールの先導役

みなさんは衣服を購入する際に、衣服に使われている生地がどんな素材で作られたものか、どこで採られた素材なのか、意識していますか? もしくは、どんな素材を身に纏いたいですか? コットン、リネン、ウール、シルク、数ある天然繊維の中でもウールに注目し、環境にとてもやさしいZQ(ジーキュー)メリノウール...

Read more
ウールは海水中で生分解する! ~ 海水中での生分解性の実験結果 ~

ウールは海水中で生分解する! ~ 海水中での生分解性の実験結果 ~

日本毛織株式会社(通称社名ニッケ 大阪市中央区 以下当社)は、神戸市立栽培漁業センター(神戸市)の協力でウールの海水中での生分解性実験を実施いたしました。実験の結果、ウールの生分解性が確認できました。 近年、洗濯などにより衣類から脱落した繊維や破片によるマイクロプラスチック海洋汚染の懸念が高ま...

Read more
ウールの国際団体IWTOの年次総会が、39年ぶりに日本で開催されました。~ ニッケは、日本羊毛産業協会の一員として、総会の準備・運営に参画 ~

ウールの国際団体IWTOの年次総会が、39年ぶりに日本で開催されました。~ ニッケは、日本羊毛産業協会の一員として、総会の準備・運営に参画 ~

日本毛織株式会社(通称社名ニッケ 大阪市中央区 以下当社)は、39年ぶりの日本開催となったウールの国際団体IWTO(International Wool Textile Organization)の年次総会に参加しました。 今回は「ウールの輝かしい未来に向けた日本の伝統と革新」をテーマに、さま...

Read more