ウール驚異の消臭力!自然が育くむ“究極の繊維”

特別な人に会うとき、会社で営業先へ行くとき、少しでも好印象を持ってもらいたいシーンで意識する身だしなみ。ニオイが気になる夏やアクティブシーンでは、自分が汗臭くないか気になる場合もありますよね。香水や消臭剤など人工的なものに頼っている人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのがウールです。

自然が育くんだウールは、消臭力に優れていることを知っていますか?着心地の良さに加え、抜群の消臭力を兼ね備えた快適性を実現するウールは、まさに究極の繊維。今回は、私たちの日常生活を快適にするウール脅威の消臭力についてお伝えします。

 

ウールの天然の消臭効果について

自分のニオイについて、気にしたことはありますか?人の印象は「ニオイ」で決まると言われています。香水や消臭剤などの人工的なニオイを利用するよりは、無臭であることで印象を損ねることはありません。

そこでおすすめしたいのがウール製品。ウールには天然の消臭効果が備わっています。アメリカ・ニューヨークのウールシャツ専門店「Wool&Prince」では、「100日間洗わなくても着られるシャツ」 が販売されています。ウールにどれくらいの消臭効果があるのか、また日常にどれだけの影響を与えるのかについて、以下で詳しく紹介します。

 

■ウールは「化学的消臭機能」

日常生活を過ごす中で特に気になる臭いといえば「汗の臭い」という人も多いはず。実際は汗自体に臭いはないと言われており、皮膚の細菌によって汗を分解する際に悪臭となります。このような身近な臭いに対してウールは絶大な消臭力を発揮します。

秋や冬のイメージが強いウールですが、実は夏の消臭対策としても「消臭機能」を持つウールが重宝されます。その消臭力については以下で紹介。

 

■ウールの消臭は驚異の実力

ウールの消臭力は他の生地と比較しても突出したものがあります。ウールのように「消臭機能」を持つ繊維は他にコットン(綿)が挙げられます。しかしながら、コットン(綿)は酢酸臭には消臭効果が発揮しますが、アンモニア臭に対してはあまり発揮できません。対して、ウールなら酢酸臭にもアンモニア臭にも対応できることが分かっています。詳しくは、ウール博士のブログで詳しく紹介されています。

 

ウールの実力を知るプロジェクトの存在

(参考URLhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000078992.html

100人が100日間メリノウール100%のTシャツを着続ける【無洗百人】というプロジェクトが開催されました。消臭に優れたウールのTシャツを、112時間以上、100日間洗わずに着続けるという試み。SDGsなどの環境問題を楽しく気軽に解決したいという思いから始まったプロジェクトなんだそう。驚異の消臭力を持つウールだからこそ実現できる、未来への貢献プロジェクトと言えますね。

  

■ウール保管時の臭いについて

先述したように、ウールは消臭効果が高い(ニオイの元となるものをたくさん吸着する)ため、保管する際にニオイ放出されてしまうのではないかと心配になるでしょう。

でも、安心してください。ウールはたくさんのニオイの元となるものを吸収したとしても、ほとんど放出されないことが分かっています。

(参考URLhttps://wool-blog.com/care/202201005_1/

 

驚異の消臭力を持つウールのケア方法

多くの水や洗剤を使う「洗濯」。地球環境のことを考えると「洗わないこと」が一番です。ウールが持つ消臭力から、基本的には毎回の着用後に洗わなくても問題ありません。そうは言ってもいつまでも洗わずにいることは現実的ではありませんね。洗わなくてもしばらくは臭いの元を吸着し続けますが、洗濯をすることでリセットしてまた消臭力を元の状態にまで回復できます。素材によっては洗うと消臭力が下がってしまうところ、ウールは水洗いだけでリセットが可能。経済的かつ環境保護にも繋がる、そして何よりニオイをあまり気にせずに快適に着られるのがウールの魅力です。

 

ウールと過ごす快適な日常

ウールの驚異的な消臭力は、快適な日常を実現します。健康維持のために続けている日頃のランニング、趣味のスポーツ、旅行、ジムなどのアクティビティはもちろん、シーズン問わず活躍します。

“人は「ニオイ」で印象が決まる。 特に、人と人との繋がりが深くなる大人だからこそ、香水などでごまかすのではなく無臭の状態を永くキープしたいところ。オンでもオフでも、ウールで快適な日常を送ってみませんか。

 

ウールの実力を活かすNIKKE 1896の想い

そんなウールの実力を最大限に活かし、進化を続けるNIKKE 1896120年を越えるニッケの歴史は、ウールを使った生地作りから始まりました。原毛から糸をつくり、その糸で生地を織り、その生地で最高の一着を仕立てています。NIKKE 1896は、生活をより豊かに快適にするお客様のパートナーのような存在でありたいと考えています。そして、一人一人に合った洋服の魅力を大切にしながら、少しで永く着続けられる「ウールウェアづくり」を目指しています。

 

ウールの消臭力は、人と地球を笑顔にする

ウールの消臭力は、洗濯の回数を減らす。まさに今問題視されている環境問題に一石を投じる力を持ちます。人々の生活を快適へと導きながら、地球環境を救う手助けにもなります。自然が育くんだウールは、その消臭力とNIKKE 1896の歴史ある技術で、人々を笑顔にする、幸せにする、地球を労わることができる、まさに究極の繊維です。